夫婦

他社と比較しよう|グルコサミンで膝の痛みが治る

陽の食べ物の効果

漢方

代謝・免疫力の低下

季節に関係なくいつでも手足が冷たい、酷い時には手足の痺れまで出てきてしまうなど頑固な冷え性にお悩みの方は多いと思います。実は冷え性って指先が冷たくなるだけじゃないのです。冷え性になると代謝が10%〜20%下がってしまうのでダイエットの妨げになってしまったり、冷え性によって体温が下がることで免疫力がなんと30%も下がってしまうのです。ですから通常に比べて風邪を始めとしたいろんな病気に罹りやすくなってしまいます。また、血行が悪くなるのでむくみや目の下のクマ、老化の原因にもなってしまうこともあります。しっかり解消できればこれらの悩みとはおさらばできますね。冷え性を改善して健康で若々しいボディを手に入れちゃいましょう。

陽の食べ物と陰の食べ物

冷え性は陽性の食べ物を意識して摂取することで改善することができます。陽性の食べ物とは、身体を温めてくれる食べ物のことを言います。具体的には、しょうがやねぎ、ニンニクなどが特に身体を温めてくれます。ごぼうや人参などの根菜類やこんにゃくなどもオススメです。肉類も陽性の食べ物ですが、血液をドロドロにしてしまうこともあるので取りすぎには注意が必要です。反対に陰性の食べ物とは身体を冷やしてしまう食べ物なので、これらの摂取は控えめにした方がいいでしょう。スナック菓子やチョコレートなども挙げられますので間食には注意が必要です。食べ物の陰陽を意識し、普段の食生活を見直すことで冷え性改善の道につながります。今日から是非実践してみて下さい。